無料 解説音声「よくわかる『徒然草』」

本音声は、『徒然草』を解説した無料の解説音声です。『徒然草』の世界を知る入口としてどうぞ。メールで一日一回14日間にわたってお届けします。

東京・多摩の市民講座で行った講義をインターネット配信用に編集したものです。

↓↓↓音声はこんな感じです↓↓

mp3/Tsurezure075.mp3



入力欄にメールアドレスを入力し「無料でダウンロードする」を押してください。折り返しメールボックスにリンクが届きます。

※サーバー負荷の関係で登録者数に限りがあります。予告なく募集を締め切りますので、ご登録はお早目にどうぞ。

※メールアドレスの入力間違いが増えております。入力間違いにご注意ください。

●メールマガジンの読者サービスとして無料でご提供するものです。後日、メールマガジン「左大臣の古典・歴史の名場面」をお送りさせていただきます。日本や中国の古典・歴史についての毎回10分程度の音声つき解説です。
●ご利用は完全無料です。不要な場合はいつでも配信停止できます。
●当無料ファイル送付とメルマガ配信以外にメールアドレスを使うことはありません。第三者に開示することはありません。

内容

  • 徒然なるままに
  • 吉田兼好の女嫌い
  • 友人論・友情論
  • 『枕草子』と『徒然草』
  • 或人、清水へまゐりけるに
  • 仁和寺の僧
  • 世に語り伝ふる事、多くは虚言なり
  • 専門を磨け。専門外に口出しするな
  • この一矢に定むべし
  • 負けまいとして打つべし
  • あらためて益なき事
  • 形から入れ
  • ただ、ここもとを正しくすべし
  • 吉田兼好の酒嫌い